にゃんこ軍団(doblogから引越し決定!)

アクセスカウンタ

zoom RSS あめもなか@新潟。

<<   作成日時 : 2010/07/12 22:02   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
「飴もなか」って知ってますか?

私はつい最近…ここ1年くらいに知ったばかりです。

そして、ハマってます♪(笑)

主人が新潟に出張した時にお土産として買ってきました。

どうやら主人もお土産で頂いたのが大変に珍しく、また美味しかったようで買ってきたのでした。

「飴もなか」というと柏崎市の長命堂が有名なんです。←主人がいつも買ってくるのもここのです。

が…今回は新潟市内、しかも新潟市陸上競技場近くにも「飴もなか」が売ってる!と情報を入手。

それならば行かねばならぬ…と。(笑)

白山神社の脇に新潟市陸上競技場はあります。
そこから500メートルくらい離れた白山駅前の「渡辺あめや」さん。

「あめや」さんですよ!
何が売ってるんだろう?と色々想像して行ったら、まさに「あめや」さんでした。

瓶に入って水飴がショーケースに並んでいました。
「あめや」さん、間違い無しでした。

そして「飴もなか」。

長命堂さんのは「飴もなか」。漢字混じり。
渡辺あめやさんのは「あめもなか」ですわ。全部ひらがな。←写真参照。

もなかの皮の中には餡子じゃなく水飴。
これが「あめもなか」なんですよ。
初めて食べてびっくりしましたもん!

パリパリの皮の中に水飴。

長命堂さんのは無色透明な、やや柔らかなゼラチンみたいな食感の水飴が入ってます。

渡辺あめやさんのは、少し黄金色、本当に飴色の水飴が入っています。
違いは飴の伸びの良さ!←これも写真参照。(笑)

すんごく伸びる。
笑っちゃうくらい伸びる。

それに味が濃いです。
でも嫌な甘さじゃないのよね。
いい水飴だからこその味わい。

ただし…粘度が高くて食べにくいかも。
口の中に水飴がくっついてしまうのでした。(苦笑)

長命堂のは粘度はそこそこサラサラ感もあるので、あっさり食べやすいのが売りかなぁ。

皮のパリパリ度は渡辺あめやさんがすごいです。

食べ比べてみると違いがわかりますね。
まるで違う味わいなんですよ。
どちらも美味しい〜♪

日保ちも良く暑さ寒さに関係無く持ち歩きできますから、お土産には最適。

それに…珍しいから絶対にびっくりする!
それが楽しくて、私も友人に送ったりしてます。←友人もハマってますわ♪

水飴ってなかなか食べないけど、こうやって最中にすると食べやすいし美味しいんですよ。
考えた人素晴らしいアイデアだなぁ。

子供の時に紙芝居屋さんから買う杏飴や水飴が大好きでした。

丸い小さなウエハースみたいな薄いお煎餅に乗せてくれる水飴。
まさしくあの味です。
最中の皮がお煎餅と同じだもんね。

懐かしい、そして優しい味の「あめもなか」でした。

画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
知ってる!と思ったら、母親の田舎が新潟だから・・・(^^;
あずさゆうき
2010/07/13 23:45
>あずささん

新潟珍菓と説明がありましたよ、あめもなか。
知ってるだけで、珍しい人!(笑)

新潟でも割にマイナーな菓子らしいですから。
でも美味しいのよね♪

お母さまが新潟出身なら納得です。
ならもしかしてイタリアンも知ってますねぇ。(笑)

後日また珍しい新潟菓子を記事にして挑戦したいと思います。
なおなま
2010/07/14 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
あめもなか@新潟。 にゃんこ軍団(doblogから引越し決定!)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる